2011年11月24日

【工場監査の旅】中国錦州

【工場監査の旅】中国錦州
(2011年10月9日) 品質管理研究所 かおる


2011年11月17〜20日に工場監査のため、中国錦州市を訪問してきました。

今回は、Sheraton Jinzhou hotelに宿泊させていただきました。


【ホテル】Sheraton Jinzhou hotel シェラトン ジンチョウ ホテル (錦州喜来登酒店)
【場所】 中国遼寧省錦州市松山新区科技路68号
【写真】 http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/135762/gallery.html

中国錦州の夜明け

日本の東北くらいの緯度のため、雨が雪にかわり、非常に寒い場所ですが、
現地のひとたちにとっては、雨や雪がふることはいいことだと前向きに捉えておられ、
監査のために来訪したことをよきこととして、歓迎してくれました。

ひとつの事柄をとって、目の前でおきたことをどうとらえるか、
良いと感じるか、悪いと感じるかは、
心の持ちようで変化することをあらためて教えてくれました。


今回の監査のたびでは、
そんな心のあり方を考えさせられる旅のはじまりとなりました。

現地では、おもてなしとして、
中国の白酒(ばいちゅう)というアルコール度数50度をこえる
お酒が小さいコップに注がれ、

良い関係をつくるため、お互い酒をくみかわしながら、
交友を深める独特の文化があります。

お酒を楽しく飲むと、翌日なんだか、親近感がわき、
仕事がしやすくなるのも、気のせいではないように思います。

品質を維持向上させるのは、人であり、
人とのつながりを深めることで、
品質を高めていく大切さにあらためて気づかされます。


品質管理の一般的な教科書の多くは、システムや手法にかたよりがちです。

もちろんお酒を飲んで交友を深める重要性については、書かれていませんが、

取引先のみなさんと良い関係をきづき、お互いに刺激しあい、
品質を高めていくことが、ものづくりの根幹、本質ではないかと思います。

「なにをつくるか」より、
「だれとつくるか」のほうが大切ではないでしょうか。

おいしい料理であれば、
「何をだべるか」より「だれとたべるか」のほうが
大切と考えることと似ています。

品質を高める人とのつながりを今一度考えてみたいものです。

また、旅では、現地の珍しい食べ物にもであうことができます。

下記は、日本にはない小さな中国のりんごの乾物です。

中国りんごの乾物


新鮮な果物としても、食べましたが一口サイズのりんごで食べやすく、
日本に輸入しても、おつまみとしも人気が出るのではと感じるほどです。

海外に出て、こうした見たことのないものにふれ、
感じることができる環境に恵まれていること、
様々な人とので会いがあることは、本当に幸せなことです。


自分の目でみて、はだで感じ、足をはこんで理解したことを
これからも大切にし、すこしでもご紹介できればとおもいます。


【関連記事】
ドイツハイデルベルグ
ベトナム ホーチミン
中国 深圳
中国 上海・無錫
韓国 釜山
品質管理研究所サイトマップ
posted by かおる at 07:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 監査のたび
この記事へのコメント
こんばんは、かおるさん。

久々の更新ですね。
私も白酒を飲みました。
飲んだあとに喉が焼けますね。
みんな、白酒を飲んだ次の日は記憶が飛ぶと言います(笑)
私はまだ記憶が飛んだことは無いです。
来月、私も中国に行きます。
年末も近い時期に何で?って思いましたが、これも仕事なので仕方ありませんね。
人のつながりは大事にしています。
仕事は会社の規模がおおきいほど、スタンドプレーでは出来ないと思っています。
要するに仕事もチームワークが大事ということですね。
私は各部署のキーマンと仲良くするようにしています。
その方が仕事が円滑に進みますし、自分だけでなく所属している部署にとっても、有益になりますし。
社内外を問わず、人の繋がりは財産です。
Posted by QA課代 at 2011年11月25日 22:09
QA課代さま

こんばんは、
品質管理研究所 かおるです。

白酒は、ビールなどの他のお酒とのむと
酔いがはやくなるので、

ぜひ、白酒だけのむとよいといわれて、
親睦を深めるために白酒をのみました・・・。

わたしも記憶がとぶまではのみませんが、
現地の中国のみなさんの強いことといったら。

お酒での親睦ももちろん大切ですが、

QA課代さんが大切にされているように、

仕事を通じて繋がった出会いやご縁は、
ほんとうに大切にしたいものですね。


品質管理研究所 かおる
Posted by 品質管理研究所 かおる at 2011年11月26日 00:21
かおるさん、初めまして。
初めてコメントします。
赤いドライフルーツは恐らくナツメです。
日本ではあまり見かけないですが、栄養が豊富で特に女性には良いそうです。
Posted by でんでん at 2016年11月11日 14:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50883229

この記事へのトラックバック